FC2ブログ

5月18~20日 やってみなわからん やったことしかのこらん

2007年06月01日


ある研修に3日間参加して、いろんな「気づき」をしました。

・自分の思考パターン・行動パターンは「固定観念」にとらわれていた。

・自分の潜在能力に気づき、「顕在能力」を発展させることができた。

・夢やビジョンに対する目標設定が明確になった。

組織や人間関係には様々な問題があります。

その問題を「チャンス」と肯定的に捉えるのか、

否定的に捉えるのかによって人生は大きく変わります。

思考パターンや行動パターンを「プラス思考」にすることで人生の「成功者」に成れます。

エジソンは発明王で有名ですが、「電灯の事業化に成功した人」でも有名です。

エジソンは電灯を点ける実験を7000回したとされています。

7000回目で電灯は点きました。要するに6999回は実験に失敗しているわけです。

エジソンはこう言ったそうです・・・

「私は7000回目で電灯を点ける事に成功したが、6999回の電灯を点けない事にも成功した。」


この思考パターンや行動パターンがエジソンを事業家として成功に導いたのでしょう。

・肯定的に受け入れる能力 ⇒ 器の大きさ・懐の深さ

・どんなことも前向きに考える能力 ⇒ 成功に導く判断力

・積極的に行動する能力 ⇒ リーダーシップ

・建設的に物事を進める能力 ⇒ 目標設定

・人と強調できる能力 ⇒ チームワーク

・どんな状況もプラスに捉える能力 ⇒ プラス思考

この6つの能力を引き出すのも自分自身です。つまり「自分が源」です。

「する」「しない」決めるのも自分自身。

「する」と決めたら方法は無限大にあります。

私の尊敬するアーバンベネフィット(株)の

木村会長にいただいた色紙にこんなことが書かれています。(写真)


【やってみなわからん やったことしかのこらん】


今回、研修に誘っていただいたトーカイグループの神農社長、

アーバンベネフィット(株)の木村会長 本当にありがとうございました。

つくづくいろんな方に支えられているんだなと改めて感謝・感謝です。

 まだんのホームページはこちらです。

スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示